RSS | ATOM | SEARCH
お医者さまもO脚が気になるんですね

今日お越しくださった、女性医師。
肩こりとO脚が気になるということでした。

O脚の指針としては、両踵とつま先をそろえて立ってもらうと重心が小指側(外側)にあるはずです。
こちらのお医者さんも重心が外側にありました。

施術を進めると、股関節周りのバランスが崩れているもよう。
所々こりがほぐれていく瞬間があり、それを実感してもらえました。

施術後、肩こりが楽になり重心が安定して、足が細くなられたのにはかなり驚かれました。

どれくらい細くなったかと言うと、気をつけの姿勢で、ももとももの間にすきまが出来て向こうまで見えるほどに細くなられました。

回数を重ねればさらに細くなるはずですよ。

もうそろそろ、うちの整体院も美容整体って言う事で打出そうかな。(笑)

author:おおいまこと, category:O脚矯正, 19:03
-, trackbacks(0), - -
急にお仕事が入ったようですね

20代の女性の患者さんがお二人、同伴でお越しになりました。

お仕事が急に入って時間が無いということで、一人30分で施術をすることになりました。

うちの整体院はショートコースは設けていないので通常はこのような短い時間での施術はしていないのですが、まぁ臨機応変に対応させていただきました。

お一人の方はO脚矯正。脚をみせてもらうと、すぐに改善できそうなO脚でしたので早速施術。股関節まわりを緩めてからストレッチすると「コキン!」と股関節から音がしてバランスが改善したもよう。

あ、うちの整体院はバキバキする整体ではありませんからね。ストレッチをすると、たまに関節からコキンと音がすることはありますが、結果的に音がするだけで無理にバキバキしません。もちろん音がしない患者さんのほうが多い。音がする時も、痛みはまったく無いので不思議です。

施術が終わると絵に描いたようにO脚が改善できたので、同伴された患者さんが「すげえ!」と驚かれていました。笑

次は同伴された患者さん。こちらの方は肩こりが酷いとのこと。わたしの感触としてはまずまずでしたが、30分しかなかったのでもう少しお時間があればよかったですね。

次回はゆっくり受けていってくださいね。また、お待ちしてます。

author:おおいまこと, category:O脚矯正, 09:15
-, trackbacks(0), - -
O脚矯正と重心の変化

20代男性の美容師さん。
2週間ほど前に、O脚改善が目的でお越しになりました。

うちの整体院、けっこう美容師さんが多い。中腰の姿勢での作業が多いので、腰をはじめ肩や首へ相当のストレスがかかるからでしょう。

こちらの美容師さんは股関節にストレスが掛かりやすい体質なのでしょう、O脚の原因は股関節の歪みが原因なので、お仕事が多忙で股関節にストレスが掛かかりO脚が酷くなったのだと考えられます。

もともと骨格がO脚の傾向にあったので100パーセントの改善は無理だとご説明したのですが、施術が終わると小指側にあった重心が親指側に移動してかなりの安定感に驚かれていました。

もちろんO脚の改善度合いも納得。重心が安定したことでO脚の違和感が無くなったのです。

今日は2回目の施術。お話を伺うと、朝は親指側に重心が乗って安定しているのですが、夕方になるにつれて小指側へ重心が移動するとのこと。

時間が経つにつれて歪みの変化が体感できるのはちょっと不思議。O脚の改善も順調に進んでいますね。

実は同僚の方にも口コミしていただき来院されました。
ほんとうにありがとうございました。

author:おおいまこと, category:O脚矯正, 22:49
-, trackbacks(0), - -
O脚矯正、気持ちよく決まりました!

昨日、女性の新米トリマーさんがO脚矯正で来られました。
2回目の来院で、1ヶ月ぶりでした。脚もパンパンにむくんでかなり辛そうです。

先回の施術では、あまりO脚が改善されなかったようでイマイチだったようです。
ま、こんなこともよくあります。(謝)

もう一度脚をみさせてもらったのですが、膝のお皿が内側に向いているタイプのO脚なのでほとんどの方が改善できるタイプのO脚のはず。筋肉と筋膜が固まって、股関節のバランスが崩れているのが原因です。

今回は2回目の施術なので、しっかりめにバランスを整えていきました。

がんばり屋さんのトリマーさん、連日の労働で股関節周りがカチコチです。ゆっくりと筋膜をゆるめていくとみるみる体がほぐれていくのがわかります。

最後にストレッチをすると、気持ちいいくらいに脚がまっすぐになりました。

トリマーさんも大喜び!これからは脚のむくみもかなり楽になるはずですよ。

O脚矯正をこれから受けようか迷っている方は、ご自分のひざのお皿が内向きになっているか確認してみてください。

もし、お皿が内向きになっていれば整体で改善できる可能性がかなりありますよ。

author:おおいまこと, category:O脚矯正, 07:56
-, trackbacks(0), - -
改善できないタイプのO脚
昨日、O脚矯正ご希望の女性の患者さんが来院されました。

O脚矯正で来院される患者さんのほとんどは股関節のズレが目立ちます。
こちらの患者さんも股関節が少しずれていたので、しっかりと整えました。

施術が一通り終わり、O脚がどのくらい整ったのかを確認したのですが・・・
結果は少しは良くなったものの、大きく改善されてはいませんでした。

もう一度確認させていただくと、すねの骨が内側に向いているタイプのO脚。骨そのものが湾曲しているので整体では改善出来ないものでした。

内ももの筋力低下も確認できたので、簡単にできる筋トレをしてもらいました。すると、ひざとひざの間が1〜2センチほど縮まったのです。

この筋トレを継続していただければ100パーセントとはいかないまでも、かなり改善されるはずです。

今回の患者さんのように骨そのものが湾曲しているタイプのO脚は整体では改善できないのですが、O脚の方はO脚が原因でさらにO脚が酷くなってしまいます。

そのまま放っておくと変形性膝関節症などの疾患にまで進んでしまうこともあるので、定期的にケアしてほしいと考えています。

こちらの患者さんにこのことを説明させていただいたら、ご納得していてもらえたようなので正直「ほっ」としました。

肩こりや背中の痛みは解消されたようで、「また来ますね」と言っていただけました。

ありがとうございます。また、お待ちしてますね。

author:おおいまこと, category:O脚矯正, 11:31
-, trackbacks(0), - -
O脚矯正
男性の患者さんでO脚矯正に来られる方は、骨格そのものがO脚の方が多い。

またO脚の方は、腰痛や肩こりなども同時に訴えられる患者さんがほとんど。

重心が小指側に乗り、全身の骨格が崩れているので肩や腰に負担が掛かるのです。

施術が終わった後には親指に重心が乗り、バランスが良くなっているのに驚かれる患者さんがほとんど。

O脚そのものも、もちろん劇的に改善する方もいらっしゃるのですが、少しの改善でも施術後の爽快感に納得されます。



author:おおいまこと, category:O脚矯正, 11:11
-, trackbacks(0), - -