RSS | ATOM | SEARCH
まず冷やす
ぎっくり腰などのように、患部に熱を持って痛みがある症状。
とにかく冷やしましょう。まずは、冷やす、冷やす、冷やす。

数日で炎症が治まれば、あとは温めていきます。

ぎっくり腰は、ボディーバランスの崩れで患部への負担が掛かり過ぎ、オーバーヒートしています。整体では、ボディーバランスを整えて患部への負担を減らすので炎症が治まりやすくなるのです。

ほかの症状でも同じように、患部への負担がどのような経路で掛かっているのかを探って行きます。

炎症があるにも関わらず、温め続けて症状を悪化させていた患者さんがおられたのでお知らせしました。


簡単なアイシングの方法はこちらから。
http://oiseitai.com/rice/icing.html

author:おおいまこと, category:アイシング, 10:52
-, trackbacks(0), - -