RSS | ATOM | SEARCH
ぎっくり腰
 先日、ぎっくり腰で自衛官の患者さんがお越しになりました。

当然のことながら普通に歩ける状態で無く、整体院へ行くのもやっと。

正直言うと、これだけ酷いぎっくり腰は自信が無かったのですが新しい整体法で前屈出来る所まで改善されました。

自衛官の方はとても感激されたのですが、わたしもそれ以上に感激してしまいました。

でもけっこう手こずりましたけどね。(笑)

とは言っても、今の整体に変えてから施術時間が大幅に短くなったので、予約できる枠を増やす事ができそうです。

12月頃までには当日予約にも対応出来るかもしれませんので今しばらくお待ちください。


author:おおいまこと, category:ぎっくり腰, 21:31
-, trackbacks(0), - -
歩くのもままならないほどの腰痛
腰痛でお越しになった20代と思われる男性。
整形外科で腰椎椎間板ヘルニアの一歩手前と言われたそうです。

電話越しに「ぎっくり腰かな」とは思ったのですが、お話した内容ではそうではなさそうなので引き受けることにしました。

その男性の患者さんがいらしたのですが、腰をかがめて入られて来られて明らかにぎっくり腰のもよう。もう少し突っ込んでお話を聞けばよかったなと思いながらも後悔先に立たず。

腰をさわると少し熱を持っているようで炎症性の可能性があるので、とりあえずアイシングで応急処置をしていただくようにアドバイスさせていただきました。

トリガーポイント療法をしている整形外科もあるので、どうしてもぎっくり腰を早く治したいのであればそちらで診て貰ったほうがいいのではとお話をしました。この手のぎっくり腰は針もいいと思います。

でも、わたしも専門外なので保障はできないのですがぎっくり腰は普段の無理が重なった結果。しばらくは、ゆっくりお休みになったほうがいいと思います。

ぎっくり腰が落ち着いたら、今度はぎっくり腰にならないように整体で体をほぐしましょうね。
author:おおいまこと, category:ぎっくり腰, 20:06
-, trackbacks(0), - -