RSS | ATOM | SEARCH
はじめての整体指導
先日、14日の土曜日に、はじめての整体指導を行いました。


もともと、わたしの整体法を教えるつもりは無くて、今までわたしの整体の技術を高めていく事しか興味は無かったのですが、仙台市から通われている柔道整復師(接骨院)の先生が「教えてほしい」とたっての希望でご指導するはこびとなりました。

仙台市と言えば、有名な先生やさまざまな整体法を指導しているスクールが多くあるはずなのですが、わたしの整体法を勉強したいと相談されて、人柄も素直で熱心なかたなので引き受ける事にしました。


こちらの柔道整復師の先生は、来年ご結婚されて岩手県の盛岡市で接骨院を開業されるそうです。

現場でバリバリこなされていて、技術も確かなものを持っていらっしゃいます。きっと上手くやっていけると思います。


柔道整復師の先生と言うこともあり、基礎的な筋骨格の知識があるので、現場ですぐに使える実践的な整体法をいくつかご指導しました。








いつもそれとなくこなしている手技が、教えるとこれが意外とむずかしいようです。わたしはあまり感じていなかったのですが、プロの治療家からみても独特な技術のようです。

でも、飲み込みが早く要領は押さえられたようなのですぐにマスターできると思います(^^♪

すぐに現場で実践できると思いますが、長年使い込むとさらに気づきがあり奥が深いと感じていただけると思います。

お疲れさまでした。


 
author:おおいまこと, category:整体指導, 08:31
-, trackbacks(0), - -
不妊(子宝)整体講座
久しぶりの投稿です。
最近はとても忙しくて、なかなかブログまで手が回りませんでした。


昨日、不妊(子宝)整体の講座を受けに、東京駒込のソフィア整体アカデミーまで行ってきました。
マタニティ整体を教えていただいた千葉裕司先生が新しくはじめられた講座で、その第一回の授業です。

もともとマタニティ整体の講座も、私がソフィア整体アカデミーの学院長の谷口先生から千葉先生にお願いして開いてもらった講座でしたのでその続編となります。

ほんとに私は、いろいろな方々に迷惑をかけながら生きています。(笑)



実は、うちの整体院に2年以上継続して来院されている患者さんはみなさん、妊娠して出産されているのですが、不妊治療の一環として来院されていた訳ではなくてコンディションを整えるために来ていただいてる方がほとんどです。

わたしの妊娠に対する知識不足もあって、不妊の患者さんは不安になって早くにあきらめてしまうのかもしれません。(汗)
ちょっと残念な気もします。

いま、不妊で悩んで来院されている患者さんがお二人ほどおられるのですが、もっと具体的にアドバイスしたり、もっと妊娠に対する知識があればと思っていたところに、マタニティ整体の師匠の千葉裕司先生から不妊(子宝)整体講座のお誘いをいただいたのです。






↑最近の山手線は、手すり?がこんなになっているんですね。






↑同期の佐々木先生です。
顔出しNGだそうです。(笑)




6時間の長丁場でしたが、集中力が途切れることがなく中身が濃い授業でした。
それにしても千葉先生はタフですね。
受講生の方も開業されている先生なので、理解力も高くて実践的な質問が飛び交っていました。



再来週また講座の続編があるのでとても楽しみです。




千葉裕司先生の小台橋カイロプラクティックです↓
http://odaibashi.com/


JUGEMテーマ:健康
author:おおいまこと, category:不妊, 12:36
-, trackbacks(0), - -
ゴールデンウィーク中のお休み
ゴールデンウィーク中は通常通り営業します。

5月は毎週火曜日のほかに、20日水曜日もお休みにします。

よろしくお願いします。
author:おおいまこと, category:-, 13:35
-, trackbacks(0), - -
患者さんの声
患者さんの声をいただきました。



左右の手首から先がしびれ?筋肉痛のようになっていましたが、先生に治療して頂いてすっかり良くなりました。(サロンパスなどを貼っていたのですが)

他にも横向けで寝ることができなかったのですが、これも治りました。
OA作業で手先を使いすぎてこうなったと思うので思い当たる方にお勧めです!

山辺町34才、矢口大さま。


矢口さまは、今回で5回目の来院になります。
徐々に回復されてて経過も順調です。

患者さんの声ありがとうございました。
 
author:おおいまこと, category:患者さんの声, 10:41
-, trackbacks(0), - -
複視
「複視」と言う症状をご存知でしょうか?

両目で見るとものが二重に見えてしまって片目で見ると普通に見えるのですが、症状によっては片目でも二重に見えてしまうことがあります。

今年の1月の半ばに40代男性の方が来院されたのですが、左目に眼帯をつけておられました。

わたしも「どうしたのだろう?」と思ったのですが、「複視という聞きなれない症状をずっと患っていて以前は入院もされてMRIでの検査もされたそうです。

目の奥の痛みと体のだるさを同時に訴えられて、病院では原因不明だと診断されていました。

つまり、医学的にはどこも悪くはないと言うことです。(汗)

設計をされているのでいつもパソコンを使っていて、眼帯をつけての片目での作業はかなり目に負担がかかります。

頭痛もされるのでよくよくお話を聴くと、2年に1回の頻度で1か月の間にわたり目の奥が痛くなる頭痛を起こしています。

症状だけ聴くと断言は出来ませんが「群発頭痛」の症状に似ています。
群発頭痛は目の奥がきりきりとても酷く痛むんですね。

病院では群発頭痛とは診断されてはいないようでしたが、なんらかの関係があるように思えました。

とにかく病院の診断は異常のなしと出ていたので、週に一回の頻度でお仕事がお休みの日に来院していただくようにしてもらいました。

はじめの頃は一進一退でしたが、4回目の来院の時に少し複視が良くなったと言われて、5回目の来院の時には何と!眼帯をはずして仕事が出来るくらいまでに回復されました。


今日は2週間おいて6回目の来院です。


とてもすっきりされた表情でお越しになり、経過も順調なようなので今日で卒業と言うことにさせていただきました。

次回は4月のはじめ頃にメンテナンスで来院予定です。
 
author:おおいまこと, category:複視, 16:26
-, trackbacks(0), - -
バレンタインチョコありがとうございました
バレンタインデーのチョコレートをいただきました。
ありがとうございました。

こちらは、白鷹町の歯科衛生士さんからいただきました。

 

↓こちらの患者さんはメンテでお越しくださっていて、野菜とかをよくいただいてます。
いつもありがとうございます。

お酒が好きな方なので、ホワイトデーはお酒あげようかな。(笑)

 

↓南陽市の介護士さんからいただきました。
筋トレの前にいただいたので、けっこうはかどりました。(笑)




チョコレートは仕事の合間や、晩酌にいただきました。
とても美味しかったです。
ありがとうございました。
 
author:おおいまこと, category:-, 10:51
-, trackbacks(0), - -
掃除機を購入
3年間近く使っていたエルゴラピードというスティッククリーナーが壊れてしまったので、レビューがよさそなツカモトエイムのスティッククリーナーをAmazonで購入しました。





なかなかのデザイン、けっこう高級感があります。
値段も1万3千円ほどでしたので、スティッククリーナーとしてはかなり安いほうだと思います。



取り回しがなかなか良い、小回りがききます。
重量も軽くて吸引力も申し分ありません。

居間はフローリング、施術室は畳なのでこれで十分です。
特に施術室は一日に何度も掃除するので重宝してます。




ハンディクリーナーとしても使えるのでとても便利、意外と使いやすいです。



階段などはスティッククリーナーの取っ手の部分が曲げられるのでそのまま掃除できます。

久しぶりの家電のベストバイでしたので、思わず投稿してしまいました。
author:おおいまこと, category:-, 13:29
-, trackbacks(0), - -
料金改定のお知らせ
料金改定のお知らせをします。
とは言っても、値上げとか値下げとかのお知らせではありません。

今まで、5,000円の施術料金を割引して4,000円で営業していました。

数年前までは90分の枠の中で施術していたのでこの料金でしたが、震災もあり何より施術の腕も少し上がり短時間で出来るようになりました。

まだしばらくは5,000円に戻す予定もないので解かりやすく4,000円の表記にしました。

こちらに料金の詳細がありますので、よろしければご覧ください。
http://oiseitai.com/eigyou.html
author:おおいまこと, category:-, 14:55
-, trackbacks(0), - -
年末年始のお知らせ
年末年始のお休みは、12/30火曜日から1/4日曜日までとなります。

回復まで数ヶ月かかるとお医者さんから言われた症状もだいぶ回復しました。

実は僕の症状は、ハント症候群と言う帯状疱疹が原因の顔面神経麻痺でした。

半数近い方が麻痺の後遺症が残るといわれるけっこう大変な症状で、僕も重度の麻痺だと診断されて一時は覚悟を決めたのですがすぐに入院したのが良かったのだと思います。

今では多少の麻痺は残るものの日常生活では支障のないほどまで回復しました。

ご予約してくださっていた患者さんの中には去って行かれた方もいましたが、多くの患者さんは応援してくださり僕の仕事の重要性を改めて確認しました。

今後ともよろしくお願いします。
author:おおいまこと, category:-, 09:17
-, trackbacks(0), - -
入院していました
先週の火曜日から一週間ほど入院をしておりまして、やっと復帰できそうです。

重度の症状だと診断されて後遺症も覚悟はしてたのですが運が良かったのでしょう、完全に回復するまでは何ヶ月かかかるようですが経過も順調です。

11/29土曜日から営業再開したいと思います。
ただし、まだ午後6時と7時の営業は体力的にしんどいので、午前9時から午後6時までの営業とさせていただきます。

もう29日30日はほとんどの空きがない状態ですので、ご希望の患者さんは早めにご連絡ください。
author:おおいまこと, category:-, 08:43
-, trackbacks(0), - -